災害等に伴う会費免除のお知らせ

このたびの台風15号の影響により被害に遭われた会員のみなさまに,心よりお見舞い申し上げます.
日本放射線技術学会では災害等に伴う措置として,罹災証明書等(コピー可)と年会費免除申請書を学会事務局に提出することにより,年会費免除が受けられます.

詳細は本部ホームページをご確認ください.
https://www.jsrt.or.jp/data/news/37423/

年会費免除申請書:以下よりダウンロードして下さい.

“年会費免除申請書” をダウンロード apli-kaihimenjoshinsei.docx – 35 回のダウンロード – 19 KB

被災された地域の皆さまの安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

                 公益社団法人日本放射線技術学会関東支部
                                    支部長 梁川範幸

 

会費納入規程抜粋
(災害等に伴う措置)

第6条
激甚災害またはこれに相当する災害等に会員が被災した場合については,会員の申請と理事会の承認に基づき,1年を限度として第3条第1項から第3項に規定されている年会費を免除する.なお,当該期間中も会員の権利と義務は維持されるものとする.
2.前項に掛かる申請の締め切りは災害発生から原則1年とする.
3.申請が承認された時点で当該年度の年会費が納入済みの場合は,次年度の年会費を免除する.
4.申請には,年会費免除申請書に罹災証明書等を付して事務局に提出する.
   なお,年会費免除申請書は別に定める.