2016-05-29 平成28年度 第1回CTGUMセミナー & 英語プレゼンテーション支援セミナー

 CTGUMセミナーは関東支部会員のCT技術学向上をめざし,関東支部圏8県を持ち回りで開催しています.平成28年度最初のセミナーは「逐次近似再構成法の画像評価」と「英語プレゼンテーション支援セミナー」の2部構成で行います.「逐次近似再構成法の画像評価」は近年急速に臨床応用が進んでいる逐次近似再構成法を理解していただき,その画像評価の方法について解説します.「英語プレゼンテーション支援セミナー」は国際戦略委員会より講師をお招きして開催します.講義の後に質疑応答の時間を設けています.総会学術大会のスライド完全英語化が開始され,英語スライド作成,プレゼンテーションに不安をお持ちの方など,多くの方の参加を期待しています.
 下記の内容で開催しますのでお申し込みいただければ幸いです.

日時   :平成28年5月29日(日) 9:30~16:40 (9:00受付開始)
会場   :鶴見大学会館 地下メインホール
      神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
      http://www.tsurumi-u.ac.jp/facilities/hall/
募集人数 :100名
参加費  :会員 2,000円  非会員 4,000円
募集期間 :平成28年4月18日(月)~ 5月22日(日)
申込方法 :関東支部ホームページの参加申し込みフォームよりお申し込みください.
          *申込は終了しました* (2016.05.23)
      (注)申込後「申込完了」の返信メールが届かない場合は、
         当ホームページ「お問合せ」フォームよりご連絡ください。

注意事項 :会場内での飲食ができないため,昼食は各自で用意してください.

プログラム:   9:00~    受付開始

      CTGUMセミナー「逐次近似法の画像評価をマスターしよう」
         9:30~ 9:55  1.逐次近似再構成法の概要
                         栃木県立がんセンター    萩原 芳広
      10:00~10:45  2.空間分解能の正しい評価
                         国立病院機構埼玉病院    石原 敏裕
      10:50~11:35  3.低コントラスト検出能の正しい評価
                         千葉市立海浜病院      高木  卓
      11:40~12:20  4.逐次近似画像の臨床応用
                         東千葉メディカルセンター  越智 茂博
      12:20~13:30  昼食

      「英語プレゼンテーション支援セミナー」
                      講師:熊本大学大学院       白石 順二
                      講師:金沢大学医薬保健研究域   田中 利恵
      13:30~14:00  1.英語との上手なつきあい方
      14:00~14:50  2.研究発表スライドのグローバルデザイン
                      Part I 日英共通の書式ルール
                      Part II   スライド構成
      15:00~15:50  3.伝わる英語スライドの作り方
                      Part I 書式ルールと基本表現
                      Part II   実例で学ぶ
      16:00~16:30  4.伝えるための英語プレゼンテーション
                      Part I 発表原稿の作り方と練習方法
                      Part II   質疑応答対策
      16:30~16:40  5.質疑応答

問合先  :東千葉メディカルセンター 放射線部 越智 茂博
      E-mail ochi@tkmedical.jp  TEL 0475-50-1199 (内線 7551)