研究助成に関する要項

(目的)
第1条 本要項は、支部会員が行う放射線技術学の発展に寄与する研究に対し、研究費の一部を助成することを目的とする。

(助成)
第2条 助成の金額は1研究に対し50,000円とし、3席までとする。

(応募)
第3条 助成の申請方法は次の通りとする。

1. 資格
(1)3名以上のグループで代表者が支部会員であること。
(2)当該年度までの技術学会会費が納入されていること。

2. 方法
応募は、研究助成申請用紙に必要事項を記載の上、支部学術委員長へメールまたは郵送にて提出する。ただし、未発表のものに限る。

3. 期間
助成金の申請期間は、毎年1月1日から3月末日までを原則とし、会告をもって支部会員に周知する。

(審査・採否)
第4条 研究助成の審査は、研究助成選考特別会議にて行う。
2. 研究助成選考特別会議は主に支部学術委員で構成する。
3. 採否の結果は支部役員会の承認を必要とする。
4. 採否の如何を問わず審査結果を応募代表者に通知する。
5. 応募する研究内容について、本学会の「倫理規定および倫理規定ガイドライン」を十分に参照のうえ、応募研究に必要な倫理的対応について理解し、必要に応じて当該施設の倫理審査委員会で承認を得た上で応募すること。

(研究成果の発表)
第5条 助成を受けた研究は、当該年度もしくは次年度の関東支部研究発表大会において、その成果を発表もしくは学術論文を本部に投稿することとする。ただし、達成できなかった場合は、助成金を返還すること。

(要項の改廃)
第6条 この要項の改廃については、支部理事会の議決を経るものとする。

附 則 
 この要項は平成15年3月1日より施行する。
  平成16年12月25日  一部改訂
  平成18年11月11日     一部改訂
  平成21年  7月11日     一部改訂
  平成23年  7月23日  一部改訂
  平成28年  4月25日  一部改訂
  平成29年11月  3日  一部改訂